MRIシールドルーム

MRIシールドルーム

機能性と品質を追求したシールドパネル

経年変化のないパネル方式

従来の溶接施工による銅箔は、地震による破損や環境状況による腐食・経年変化による劣化により、数年でシールド効果が低下するケースがありました。本シールドパネルは亜鉛めっき鋼板(SGCC)を材料として使用しているため、効果が低下する事はありません。

安定したシールド性能

10MHz 〜 100MHz において90dB以上(オプション100dB以上)
従来の銅箔による工法では、施工者の熟練度がシールド性能に大きな影響を与えていました。本シールドパネルは、付属のマニュアルに従って組立てることにより、特別な技術を必要とせず熟練工でなくても、あらゆる環境下において均一性の取れたシールド性能を得る事ができます。これにより、MRI 装置本来の性能を引き出すことができます。

  • シールド引き戸シールド引き戸
  • 患者観察窓患者観察窓
  • 空調口空調口
  • シールド扉シールド扉

製品カタログ

ページの先頭へ