慣性センサ
ホーム > 慣性センサ > 振動ジャイロ姿勢センサ VSAS-T1G

振動ジャイロ姿勢センサ VSAS-T1G

VSAS-T1
振動ジャイロ姿勢センサ VSAS-T1Gは、VSAS-2GMをさらに小型化し、基板での提供を可能にした姿勢センサです。大幅に小型化することによって、各種装置への組込みを可能としました。
振動ジャイロ,加速度計,磁気方位センサを内蔵しており、オプションのGPSで、位置情報も確保可能です。

外形寸法 : W65 × D39 × H12 mm 以下
質量 : 110g 以下(GPSアンテナを含まず)

【特長】

  • 超小型・超軽量
  • 基板提供可能
  • 装置組込みに最適

【おもな用途】

  • 各種装置に組み込んでの運動計測
  • 人体の運動計測

【オプション】

  • GPS

【アプリケーション例】(pdf)

VSAS = Vibrating Silicon-gyro Attitude Sensor

※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。