計測機器
ホーム > 計測機器 > 超音波管渠流量計 UVH-2000

超音波管渠流量計 UVH-2000

UVH-2000
超音波管渠流量計は、管渠や開渠などの自由水面をもって流れる下水、工場排水などの流量を
超音波センサによって測定する装置です。
従来は、測定方式にドップラ法を採用していたため測定ポイントが1点しかわかりませんでしたが、UVH-2000はパルスドップラ法を新採用することによって複数点の流速を求めることが可能になりました。これによって、高精度で安定した測定を実現しています。

【特長】

  • 超音波パルスドップラ法による安定した高精度測定を実現
  • 測定対象の流速と水位の2つのデータをもとに流量を求めるので、背圧を受けるような流れや逆流などの計測が可能。
  • 水路内に絞り機構を設置しないので、水頭損失や土砂などの堆積が生じない。
  • 水位ゼロから満水までの流量測定が可能
  • 検出器の取付けが容易で、既設、新設を問わず水路の改造工事は不要
  • 流量測定は最大4測線まで可能。直線部の短い水路のように流速分布が乱れている箇所でも安定した測定が可能(詳細についてはご相談ください)
  • 水位計測に超音波レベル計を採用。(オプションで電波レベル計も選択可能)

■ドップラ法とパルスドップラ法の比較
UVH-2000
※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。