計測機器
ホーム > 計測機器 > 熱式気体流量計 TMF-10

熱式気体流量計 TMF-10

UF-900G
熱式気体流量計TMF-10は、気体用の熱式質量流量計です。
加熱したセンサから流れによって奪われる熱量が質量流量と相関があることから直接質量流量を計測します。本器は、配管内にセンサを挿入することで流量を測定するため、既設配管へも容易に取付可能です。
下水道処理場の曝気槽への空気配管や消化ガス測定、空調設備など、大型プロワーを用いた電気コストに直接関係するプラントに設置することで、大きな省エネ効果が期待できます。

【特長】

  • 直接質量流量を計測することができ温度計、圧力計による補正を必要としません。
  • 管内の流路に絞りなどの障害物がないため、圧力損失がほとんど発生しません。
  • 可動部のない構造のため、耐久性に優れ、メンテナンスの必要がほとんどありません。
  • センサ部は加熱されるため、水滴の付着などの影響を受けにくくなっています。
  • 国内防爆(TIIS)を取得しているため、消化ガスなど可燃性ガスの計測も可能です。
  • 既設の配管にも容易に取付けることが可能で、斜め挿入式を選択すれば超音波流量計用短管へも取付可能です。
※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。