舶用機器
ホーム > 舶用機器 > GMDSS > レーダトランスポンダ TBR-600

レーダトランスポンダ TBR-600

レーダトランスポンダ TRB-600
TBR-600は、全世界的な海上安全システム(GMDSS)に適合したレーダトランスポンダ(SART)です。
船舶が万が一遭難した場合、本機をライフラフト、生存艇などに持ち込み使用します。TBR-600は、9GHz帯の送受信機で構成されておリ、捜索救助にあたる船舶や航空機のレーダ電波を受信すると自動的に応答します。

捜索船などのレーダ画面にはSARTの位置と方位を示す12点を表示。また、遭難者は、SARTの底面にあるLEDの点滅により捜索船などの接近を知ることができます。このとき接近につれて点滅から連続点灯に変化するなど細かい配慮がなされ、遭難者は、生存艇に設置されている信号紅炎などを有効に使うことができます。
このようにTBR-600は、海上でのスピーディな救助活動をサポートします。

【特長】

  • 小形軽量、取付容易
  • シンプルな構造
  • 対錆、対劣化構造(金属部分の露出を最小)

[仕様]
※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。