舶用機器
ホーム > 舶用機器 > 電子海図情報表示装置 ECDIS EC-8100, EC-8600

電子海図情報表示装置 ECDIS EC-8100, EC-8600

ECDIS
ECDIS特設サイトはこちらから

電子海図情報表示装置 ECDIS EC-8600
EC-8600 (26インチ)
電子海図情報表示装置 ECDIS EC-8100
EC-8100 (19インチ)

東京計器は、ECDISとオートパイロットでトラックコントロールを実現します。


  • 最新のIMO性能基準を満足 MSC.232(82)
  • スタンドタイプとユニットタイプを用意
  • トラックコントロールシステム(TCS)は、従来方式に加え、新アダプティブ制御(NCT)連携方式での型式承認を取得。IMO/MSC 74 Annex2 IEC62065 Category C を満足。

【特長】

  • 新型26インチワイドスクリーン液晶ディスプレイを採用(EC-8600/EC-8600K)
    WUXGA 1920×1200の高精細ワイド画面で操船をサポートします。
  • AIO表示対応
    T&P Notice to Mariners(一時関係通報)などの補足情報を電子海図上に表示できるAIO (Admiralty Information Overlay)*表示に対応しています。
  • INS規格基準によるAMSに対応
    個々の航海機器から発生した全てのアラートを集中管理するAMS(Alert Management System)に対応しています。
  • ENC海図のインストールが高速で行えます。(インストール時間 当社比1/3に短縮)
  • VDRとの接続が可能です。
  • 乗組員によるソフトウェアアップグレードがオンボードで簡単に行えます。
                         *AIOはUKHO(英国水路部)が提供する無償のサービスです。

【おもな機能】

海図表示, 海図領域の拡大、船位/位置決定, 物標位置測定, 航海計画, 航路監視, 24時間記録および再生, 航海記録(3ヶ月), 航海メモと避険線/避険エリア, レーダ重畳, 追尾物標ターゲット情報表示, AISターゲット情報表示, 警報記録および履歴一覧表示(アラート表示)対応, 航海情報表示, システム自己診断, コニングディスプレイ表示(オプション)


東京計器は、ECDISとオートパイロットを中心とした機器構成で、トラックコントロールを可能としています。