東京計器

Introduction

東京計器は、ECDISとオートパイロットでトラックコントロールを実現します。
それがEC-8600/EC-8100シリーズです。最新の国際ルールに準拠していることはもちろん、
航海の安全と省エネに寄与するさまざまなアイデアと機能が随所に活かされています。
必要な情報が必要な時に素早く呼び出せる使いやすさは、航海計器を知り尽くした東京計器ならではのものです。
安全航海の実現、操船作業の合理化、省エネルギー運航にぜひお役立てください。

トラックコントロールシステム(自動航行システム):TCS

EC-8600/8100シリーズは、オートパイロットPR-9000/PR-6000(HCS)の新アダプティブNCT方式
またはPID方式のいずれの組合せでもTCSが可能です。
・新アダプティブNCT方式は、最新の現代制御理論によって優れた制御を実現し、省エネ運航に寄与します。
・PID方式は、初期導入コストパフォーマンスに優れています。


計画ルートへの進入

TCS開始時にスタートWPTを選択する際、 選択可能な航路上の範囲をハイライト表示します。 自船から選択したスタートWPTまで最適な テンポラリールートが自動作成されるので 計画ルートへの進入もスムーズに可能です。

WPTの通過

GPSの位置情報に基づき、計画ルートに沿って 自動航行を行います。 WPTでの変針時もTCSに よる最適な自動変針を実現します。

危険船に対する避航操船

GPSの位置情報に基づき、計画ルートに沿って> 自動航行を行います。 WPTでの変針時もTCSに よる最適な自動変針を実現します。

システム構成例

システム構成例