DAPDNA
ホーム > 油圧制御 > DAPDNA プロセッサ

DAPDNA プロセッサ

DAPDNA プロセッサ
DAPDNA ダイナミック・リコンフィギュラブル・プロセッサは、DAPDNAアーキテクチャを採用し、高性能と高い柔軟性を実現したプロセッサです。
DAPDNA プロセッサファミリ
   DAPDNA-IMX DAPDNA-IM2A
PE 16ビットの高効率PE(955個) / 汎用演算器(432個)、乗算器(50個)など
DRAM DDR2-SDRAM
 最大1Gバイト
 4.25Gバイト/s
DDR3-SDRAM
 最大2Gバイト
 8.0Gバイト/s
汎用バス PCI Express 1.0a(4レーン) PCI Express 2.0(4レーン)
高速入出力 ダイレクトI/O入出力
4チャネル(1.6Gバイト/s)
ダイレクトI/O入出力
FPD Link規格準拠
4チャネル(1.33Gバイト/s)
動作周波数 200 MHz(DNA)/266 MHz(DAP) 300 MHz(DNA)/400 MHz(DAP)
パッケージ TE-BGA 1156pin
35mm×35mm×2.4mm
HFCBGA 676pin
27mm×27mm×3.1mm
外観
カタログ 【カタログPDF】 【カタログPDF】
評価ボード DAPDNA-EB6 DAPDNA-EB8S
開発環境 総合開発環境 DAPDNA-FW U
※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。