建設
ホーム > 建設 > サーボ加速度計 TA-25

サーボ加速度計 TA-25

3慣性航法装置と航空機・船舶などの運動体の加速度および動揺計測。
精密工作機械の振動・傾斜,解析。地震の測定・監視・警報。ロボットの制御。

サーボ加速度計 TA-25
サーボ加速度計TA-25は、フレキシアヒンジ支持の振子によって検出される変位量をサーボアンプで増幅し、トルカによって振子を零位置に戻すフォースバランス形の加速度計です。
入力加速度に比例した振子拘束のための電流を計測することにより、加速度の大きさを知ることができます。また、小形軽量で広い計測周波数範囲においてすぐれた分解能と精度を持っています。直線加速度(上下,左右),傾斜角,振動などのセンサとして幅広くご利用になれます。

  • フレキシアヒンジ支持のため機械的摩耗・摩擦がなく、安定している。
  • トルカによるフォースバランス形のため、ヒステリシスが少ない。
  • 直線性,分解能が良い。
  • 高出力電圧のため信号処理が容易。
  • ゼロ点温度係数,感度温度係数が小さい。
  • スピーディで簡単な計測。
  • 機構がシンプルで信頼度が高い。
※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。