建設
ホーム > 建設 > アスファルトフィニシャ用 スクリード自動制御装置 Hi Grade Lite

アスファルトフィニシャ用 スクリード自動制御装置 Hi Grade Lite

スクリード自動制御装置の簡易型



右:コントロールボックス(オプション)


Hi Grade Liteは、超音波式の高い機能とメカ式の操作感を併せ持ったオールインワンタイプのソニックセンサです。

【 特長 】

  • 簡単操作
    簡単なボタン操作だけで設定可能。また、従来のメカ式と同様な操作も可能です。

  • 非接触センサ採用
    路面までの高さ計測を非接触式の超音波センサで行いますので、誤作動の心配がなく、取り扱いも簡単です。また、現場に応じてロープ・縁石・既設路面など、基準を容易に変えられます。従来の接触式センサに見られた「スキーの転倒」や「合材のこびりつき」、「内部構造のズレに伴う修理」がありません。

  • 平坦性の向上
    小石などを除去する特殊フィルター回路や基準物の切れ目を検出する誤作動防止機能がスクリードの異常動作を回避し、平坦性の向上に大きく貢献します。

  • 合材量の削減
    自動感度調整機能により高精度の舗装厚コントロールができるので合材の食い込みを最小限に抑えます。

  • コストダウンを実現
    コントローラ機能を超音波センサと一体化し、上位機種(Hi Grade)同様に高精度ながらコストダウンを実現しています。

  • 拡張性(オプション)
    オプションのコントロールボックスを接続することにより、上位機種(Hi Grade)同様にコントロールボックスでの制御が可能になります。



※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。